【裏技】キーレス・スマートキーの電池切れ対処法とエンジンのかけ方とちょっとしたイタズラ心。

 

こんにちは!イクメンおやじです(^^)/

今回は実際にトラブった事案からの復活方法と

衝撃的な事実を動画付きでお届け致します!

 

ピンチ!アクアの電池が切れた!

先日、社用車のトヨタ・アクアのスマートキーの電池が突然切れました…

『あ…電池切れか…ついてないなぁ…』と思い

とりあえず、スマートキーの電波ではドアは開かないので、

スマートキーに付属しているメカニカルキー(金属キー)でドアを開けて、車に乗り込みました。

 

車に乗り込んだは良いものの、

 

エンジンがかからない…

 

そして、

 

  寒い…(笑)

出先だったので、とりあえず電池をコンビニで買うにも

エンジンをかけないと『やばいなぁ』と思い

頭をぐるぐると回転させて、やっと、思い出しました。。。

 

友人が言っていた

 

『パワーボタンにスマートキーを近づけるとエンジンかかるよ!』

 

という情報を思い出しました!

なるほど、弱くなった電池を利用してエンジンがかかるんだな!と思いやってみました。

 

 

突然の電池切れの対処法

①ギアがPレンジに入っているか確認して

②ブレーキをしっかり踏んで

③スマートキー本体(またはロゴを近づける)でパワーボタンを~

 

 

④ポチッとな…(古)

 

ブ~ン!!

とエンジンがかかりました!

 

ふぅ~、良かったぁ!と思いました!

 

が…

 

がですよ…

 

ちょっとした疑問とイタズラ心に火が着きました。。。

 

スマートキーをパワーボタンに近づけるとエンジンがかかるっておかしいよな…

 

なんで????

 

電池が弱ってるから近づけると電波が届くの???

 

という謎を解明してみたくなりました。

 

↓↓これってどいう思います??

電池を抜いてパワーボタンをスマートキーで押してみる!

 

 

んなの、無理に決まってるじゃん(笑)(笑)

 

て思いますよね?

 

 

それが!!

 

ブ~ンでしたよ!!(笑)

 

エンジンがかかりました(笑)

 

 

そして、念のため帰宅して愛車のCX-8で試してみました!

その動画がはコチラです↓↓

暗くて申し訳ありません…(笑)

 

しかし、実際に電池を抜いてもエンジンがかかったんです!

 

はて…

理由は解明できてないのですが、

仮説として、

①電池を抜いても内部的に若干の蓄電池が残っていた…

②実は電池はキーレスとしてドアロック解除の役割で、

エンジン始動はスマートキーで認証するのが目的で電池は不要??

 

ちょっぴり、理由を究明してみたいですよね!

しかしながら、調べてみたのですがわかりませんでした。( ;∀;)

もし、わかる方がいたらTwitter(イクメンおやじ)までDMお待ちしております(^^)

 

 

なにはともあれ

電池切れを起こしたら電池交換をすることが最優先ですので

CR系のコイン型の電池(入っていた型式)の

電池を交換してくださいね!

ちなみにアクアはCR1632でした!

 

 

ちょっとした、イタズラ心から思わぬ新たな疑問が生まれて

今回は楽しいテーマでした!

また、新たな発見や疑問があったらどんどんチャレンジしてみたいと思います!

ではまた(^^)/

 

マツダコネクト(マツコネ)の再起動方法

 

【愛車遍歴9】CX-8購入の決め手は、2.5LターボとGベクタリングコントロールのバランスの良さ!

【マツダCX-8】セルフで視界良好~油膜・水垢取りと撥水効果が良かったコンビをレビュー~動画付き

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA