簡単おやじレシピ~子供も唸る絶品ジューシー餃子の巻~

今回はイクメンおやじ家・特製餃子の備忘録を公開いたします(^^)

餃子は包む時など、子供たちとワイワイしながら作れるから楽しいですよね!

そして、なにより子供たちは自分たちで作ったものは、

味わいながら食べてくれるから嬉しいです(^^)

 

さて、レシピ公開です!!(分量は適当であります(笑))

  • キャベツ
  • ニラ
  • 豚挽き肉
  • 玉ねぎ
  • がらスープ
  • ウェイパー
  • ニンニク
  • しょうが
  • 醤油
  • ごま油
  • 餃子の皮

上記、画像は約40個分の分量です!

今回は挽き肉が若干多かったような気がしますが、

ニラ・玉ねぎ・キャベツは1:1:1の割合くらいでしたね!

がらスープを1/4(1本の1/4です)

ウェイパー小さじ1杯

ニンニク2に対して、しょうが1の割合(ここはお好みで!多めがおすすめ!!)

醤油小さじ1杯

ごま油小さじ1杯

塩少々

 

ポイント①

練っている時の固さは、ハンバーグくらいが目安

最後にお水を入れるのですが、意外とゆるめに作ります。

ハンバーグを作るときくらいのゆるさでOKです(^^)

 

分量はだいぶ適当なようですが…(^^;)
しっかりとした判断基準はありまして、練っている時点で…

ポイント②
『もうすでに匂いが旨い』

↑これです(笑)

この基準で気を付けて欲しい事件がありました…

子供と餃子の皮に詰めている時に、なんと子供が

食べちゃった(^^;)

という事件が起こりました!!

慌てて出させて、猛烈なうがいをしましたが、さすがにあれは焦りました…涙

子供になぜ食べたのか理由を聞くと

美味しそうだったから…(嬉しいけど!!だめっ!絶対!!)

 

ここまでくれば、あとは焼くだけですね!

焼き方は、油をひいて餃子を並べて

少し焼き目が付くくらいまで焼いてから

餃子の1/3~1/4が浸かるくらいのお水を入れます。

蓋をして蒸されていきますね~(^^)ワクワク

そして、私は嫁さんにも内緒の隠し味を…

焼き上がるちょい前にごま油を少しかけます!

そうすると、若干の焦げ目がついて美味しそうに見えます(^^)

 

は~い!出来上がりました(^^)

我が家はこの餃子にキムチとレモンサワーがあれば

極上な幸せな気持ちになります!(安上り!!(笑))

今晩は子供たちと

一緒に作って味わえる餃子はいかがでしょうか?(^^)

ではまた!(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA