【エール】小学校や保育園への登校・登園でぐずっても、心の中でガッツポーズをしよう!

こんにちは!イクメンおやじです(^^)/

コロナ禍で自粛なお盆休みが終わりを告げ、

私も今日から出勤でしたが、子供たちも今日から夏休み明けという日になりました。

 

朝、子供たちを見てなにやら異変を感じて聞いてみると

どうやら寝不足のよう…

やはり、子供たちも「明日から、学校だ!」と思うと

楽しさや不安やもっと自由な時間が欲しいと思うようでそれで寝不足だったんですね!

 

保育園をぐずりだした日

ふと、思い出したのですが2~3カ月くらい前に

現在5歳(年長)の娘が、急に保育園に行きたくないと毎日ぐずっている時期がありました。

毎朝、私が保育園へ連れて行っているのですが、

多少のぐずり対処には自信を持っていたので、

いろいろな角度から、押したり引いたりと様々な事を試しました。

しかし、一向に解決せず苦労した時期がありました。

その中で、理由を聞ければ解決できる!と思い

一緒にお風呂に入った時や

一緒にお布団に入った時などに聞いてみるのですが全く理由が見当たらなかったのです。。。

(毎朝、娘が保育園でも泣いてしまって、本当に大変でこっちが泣きたいくらいでした…涙)

 

気付いたんです。。。

緊急事態宣言だ…

コロナウイルスの影響で保育園を長らくお休みしているうちに

保育園に行くのが嫌になってしまったんだなぁと気が付きました。

私は毎朝、憂鬱な気持ちを抑えて、

あくまでも楽しく

保育園へ登園してもらう事で頭の中はいっぱいいっぱいで大変でした。

そこで、考え方を180°変えてみたんです。

 

そうか…

 

コロナ禍を自宅で過ごす娘は

保育園よりも楽しい時間を家庭の中で過ごしてもらえたんだ!

だから、

保育園で泣いていても恥じることなく胸を張って登園すればいいんだ…

 

我が家は保育園に勝ったんだ!

 

実際は間違っています。それはわかっています。

そもそも戦う相手でも無いですし、保育園の先生たちもこの状況で精一杯頑張っています。

(本当に感謝しております!)

でも、そう考えることで気持ちがすごく楽になれたんですよね。

 

今回、私がお伝えしたかったのは

私と同じく、この状況で子供たちが学校に行きたくないと

ぐずっていて苦労されている方も、

自粛期間中、

家庭で過ごした時間が

子供の中で楽しい時間であった証拠だったんだ!

と自信を持って心の中でガッツポーズをしてみると、少し気持ちが楽になりますよ!

というエールでございます。

 

今では娘はニコニコと保育園に通うようになりました!

(という事は家庭がつまらないのか⁇という疑問は置いといて(笑))

 

 

ではまた!(^^)/

 

子供がお風呂嫌いにならない方法~幼少期にお風呂好きにするにはアレです!!~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA