【お風呂ヤダ!】子供がお風呂嫌いにならない方法~幼少期にお風呂好きにするにはアレです!!~

こんにちは!イクメンおやじです(^^)/

段々と冬に向かい、お風呂が気持ち良い季節になりましたね!

しかしながら、小さい子供にとってお風呂が嫌いってお子さんも多いようですね!

 

『お風呂入るよ~』

ヤダー』この流れってありますよね。。。

我が家でもたま~にあります…

 

  1. 疲れている時
  2. 夢中でテレビを観てる時
  3. 眠たい時

 

上記の3パターンは『ヤダー』率がグンと上がります(^^;)

でも、こんな時は無理やりお風呂に入れず

時間をずらしたりして、様子を見ます!

無理やりお風呂に連れて行くのは

お風呂嫌いの第一歩になるので、なるべく避けるようにしてます!

しかしながら、我が家の子供たちは上記パターン以外はお風呂が大好きなんです。

どうして、お風呂大好きになったのか…

 

それは…

小さい頃に温泉やスーパー銭湯に連れて行く!

 

これが大事です!!

 

そもそも私自身が温泉好きなのです(笑)

私がお風呂好きになった理由は、

小さい頃に旅行で温泉へよく連れて行ってもらいました。

その影響で友達と銭湯に行ったりもしていました。

 

お風呂=楽しい

 

というイメージしかないのです。

 

たまにママにフリータイムを作ってあげたいと

子供たちを連れて三人でどこに行こうか…と考えると

あっ、スーパー銭湯に行こう!となります。

 

『温泉に行くよー』(我が家ではスーパー銭湯も温泉と呼ぶ(笑))

と子供たちに言うと大喜びで、

はしゃぎ過ぎて

道中、車の中で寝てしまうくらい大好きです(^^;)

何度、スーパー銭湯の駐車場で、Twitterとにらめっこしたことか…(笑)

 

ただ最近は娘たちが大きくなってきた為、

男風呂のパパとは一緒に入れなくなっちゃったのが寂しすぎるのですが…(悲しすぎる…)

 

とにかく、小さい頃に

お風呂=楽しいところ!

というイメージを持ってもらう事が大切ですね!

 

でも、どうしても嫌がる時はありますよね…(^^;)

 

そんな時は

明日はお風呂に入ろうね!と必ず約束をします!

 

子供が疲れたような様子の時は、体調が悪い恐れがあります。

子供は体調の悪さをうまく説明ができずに、ぐずるときがあるんですよね!

なので、

当日は諦めて、明日はお風呂に入ろうね!と必ず約束をします。

子供たちは、ちゃんと覚えていてくれますよ。

昨日、約束したもんね!とお風呂に入ってくれます。

 

お風呂=楽しいところ!

こんなイメージが持てるように意識すると、

子供たちのお風呂嫌いも良くなるのではないでしょうか(^^)/

ではまた!

 

幼少期に教えてあげたい読解力や読書感想文が得意になる方法

おみくじについて少しだけ本気出して調べてみた!~おみくじの順位と割合~

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA