愛車遍歴5~CX-8買うならガソリン?ディーゼル?25Tレビュー編~

今回はCX-8の購入にあたってどんな仕様にしたかをお話します!

まずはエンジンは25Tのターボ車を選びました。

なぜ、選んだかというと、、、

だって、ターボっていう言葉に弱いんだもん…(笑)

これは年代と言いますか、、、世代と言いますか、、、(^^;)

ターボと聞くだけでワクワクしちゃいます(笑)

 

時代はハイブリットや電気自動車がだんだんと普及しており、

これは止めることのできない時代の流れだと思います。(少し悲しいですが…)

CX-8の前に乗っていたステップワゴンもガソリン車のダウンサイジングターボ車にしましたが、

これが最後のガソリン車になるのかなぁ。。。なんて思いながら乗っておりました。

なので、CX-8の25Tが

もしかしたら、私にとって最後のガソリンターボになるのかなぁなんて考えながら乗っております。

と、言っておきながら

いつかはスカイラインのR32に乗ってみたいなぁなんて密かな野望もありますけどね(小声) シーっですよ?(笑)

 

 

さて!(笑)

25Tのレビューですが

 

  1. レスポンスが良い
  2. ワイドボディーを軽快にドライブできる
  3. ターボとGベクタ(GVCPlus)のコンビネーションでワインディングロードが楽しくなる
  4. 230PS+スポーツモードで快適ドライブ

 

やはり、街乗りでも高速でもレスポンス良く走るということが大切だと思います。

というより、自分の意志と近い動きをする車が良い車だと思います。

ブレーキで危険を回避するパターンと

加速で危険を未然に防ぐということもありますよね!

特に首都高など、高速での入り組む合流は低速から高速度になるまでに時間がかかると危険ですよね!

なので、なるべくエンジンがレスポンスの良い車が好きです(^^)

個人的には25Tに大満足しております(^^)/

 

 

CX-8のディーゼル車は秀逸!!

私は残念ながら試乗でも25Tだった為、私はCX-8のディーゼル車に乗ったことがありません。

これは少し残念でしたね。。。

よくよく調べるとマツダのディーゼル車は本当に優秀なんです!

トルク感や燃費などなどディーゼルの良さもTwitterでよく聞きます!

マツダのディーゼルは本当に良いと聞きますから、これもまた検討されている方は試乗をぜひオススメ致します!

 

それと、25Tの実燃費ですが、、、

街乗りだと6.8~8といった感じでしょうか。。。

高速なら11~13といったところでしょう。

これは圧倒的にディーゼルのほうが良いと思います(^^;)

私は昔から燃費の良い車は乗ってきていないので全く気にならないですが

燃費を気にする人は25Tはオススメはできません(笑)

 

 

そして、仕様はプロアクティブ でボディーカラーはホワイトです!

 

本当はLパッケージで白のレザーシートの

ボディーカラーはソウルレッド!!が好きです(笑)

 

なぜ、そうしなかったかというと

嫁さんと話してみて納得したのですが、

白のレザーシートは子供たちが汚した場合、ショックに耐えられないのではないか(笑)

という点と、

赤のボディーカラーは、夫婦で揃ってサングラスでもしてないと

サマにならないのではないか。。。

という話になりました(笑)妙に納得。。。(笑)

うちらの夫妻には赤は乗りこなせないということですね( ;∀;)

 

でも、本当にマツダのソウルレッドはうっとりするほど素敵な色です!

悪用禁止編でお話しましたが、乗り気ではない奥様に一目見てもらえれば

ググッと購入賛成派に近づく可能性があがりますよ!

↓↓悪用禁止!?育児中にCX-8の買い方編をご参考に↓↓

https://ikoya-blog.com/blog/car/aisyahenreki3/

 

 

まだまだ書きたいことがあるので、続きはまた次回にしますね!

最後まで読んで頂きありがとうございます(^^)

ではまた(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA